「魔王」ドラマの主題歌を歌っているのは、オム・テウンですか?

「魔王」は全20話で週2話構成で放送されていました。

パク・チャンホン監督作品で2005年に放送していた「復活」の続編的なドラマで復讐劇のストーリーとなっています。

今回は、2007年に韓国のKBSが制作し放送していたドラマ「魔王」主題歌とオム・テウンについて紹介していきたいと思います。

「魔王」ドラマの主題歌を歌っているのは誰?

大ヒットドラマ「魔王」の主題歌は「愛さないでくれ」という主題歌ですが、この「愛さないでくれ」を歌っているのは、韓国の俳優のオム・テウンさんです。

ファンからは、オムポースというニックネームで呼ばれており、韓国だけではなく日本にも多くのファンがおり、大人気の韓流スターとなっています。

とても日本語が上手で歌を聴いた人からは「歌がうまくてびっくりした」「あまい歌声でもっと好きになった」などの口コミが多くありました。

「魔王」ドラマの日本語主題歌を歌っている、オム・テウンとは?

オム・テウンとは、1974年4月5日生まれで韓国の堤川市出身の俳優です。

デビューは1997年の「あきれた男たち」がデビュー作となっており、その後、様々な映画やドラマに出演しています。

オム・テウンが出演した最近の映画やドラマを紹介したいと思います。

オム・テウンが出演した最近の映画

  • S.I.T. 特命殺人捜査班(2011年)
  • ネバーエンディングストーリー(2012年)
  • ラブ・リミット(2012年)
  • 建築学概論(2012年)
  • トップスター(2014年)

オム・テウンが出演した最近のドラマ

  • 魔王(2007年)
  • 1to1 マッチャン(2008年)
  • 善徳女王(2009年)
  • ドクターチャンプ(2010年)
  • 赤道の男(2012年)
  • 剣と花(2013年)
  • 一理ある愛 (2014年)

上記で紹介した以前のドラマや映画にほぼ毎年出演している状態で、年に数本の映画に出演しているときもあるのでどれだけ人気なのかがわかりますよね。

しかも、映画だけではなくドラマにも出演しているので、かなり多忙だったと思います。

もともとは映画を中心としていたオム・テウンですが、2005年のドラマ「快傑春香」で演技の評価を得ています。

「快傑春香」はコメディタッチの学園ドラマで、オム・テウンは主人公のソン・チュンヒャンに思いを寄せる冷徹な芸能プロダクションの社長を演じ、ソン・チュンヒャンと夫を引き離そうとする悪役ぶりが話題となりました。

そして「快傑春香」の演技が認められ、2005年のドラマ「復活」では初主演で、事故で記憶を無くした主人公ソ・ハウンを演じ、そこから名実ともに実力派俳優となった。

そして、様々な賞も受賞しており、2004年の「済州島の青い夜」ではKBS演技大賞 短編ドラマ特別賞 男性部門を受賞しています。

次の年の2005年には「復活」でKBS演技大賞 優秀男優演技賞/ベストカップル賞を受賞し、さらに2006年には「家族の誕生」で第14回春史大賞映画祭 新人男優賞を受賞しています。

その後は、2009年に「善徳女王」でMBC演技大賞 最優秀男優賞、2011年はKBS芸能大賞 大賞、2013年には第47回納税者の日 模範納税者賞大統領表彰とかなりの功績があり、テレビやスクリーンで見ない日はないくらいの人気俳優です。

オム・テウンは以前インタビューで「私は馬鹿正直で要領も悪いので役作りに時間がかかる」と言っていました。

人見知りではないそうですが、仲良くなるまでは時間がかかるそうですが、周りからの反応は良くて、気取る事もなく自然と周りを和ませるタイプなので撮影などでも中心的な存在になっています。

「魔王」ドラマのサントラ盤に収容されている曲は?

次は「魔王」のサントラ盤に収容されている曲について紹介していきたいと思います。

サントラ盤に収容されている曲は、

  1. 愛さないで (Love Theme)/JKキム・ドンウク
  2. 光の香り/パク・ハクキ
  3. ためらい (Main Theme)/Bobby Kim&Buga Kingz
  4. 一日が過ぎる/ノウル
  5. 愛の予感/パク・ハクキ
  6. 魔王/キム・ジョンウン
  7. 愛の予感(Orchestra ver.)
  8. 光の香り(Orchestra ver.)
  9. 愛さないで(Orchestra ver.)
  10. 偽りの人々
  11. 光の香り(Vocalise ver.)/パク・ハクキ
  12. 灰色の信念
  13. 光の守護者
  14. ステュクス(憎悪の河)
  15. アケロン (悲嘆の河)
  16. 真実ゲーム
  17. 愛さないでくれ(Bonus Track)/オム・テウン

ドラマのオープニングやエンディングだけではなく、シーンの途中に流れる曲まで収容されています。

このサントラのアルバムは、全17曲とミュージックビデオを2曲収録したDVD付きで3.240円で発売されています。

アマゾンや楽天などのネットショップで購入することが可能です。

このサントラ盤を購入した人の口コミを紹介したいと思います。

「オープニングの曲を聴いただけでワクワクする」

「ストーリーも最高だが、挿入歌との相性もばっちりで、聞いただけでそのシーンが頭に出てくる」

「最初は韓国バージョンのオム・テウンの愛さないでくれを聞いていて言葉の意味が分からないが切ないと感じていたが、今回の日本版を購入して、日本語で歌っている愛さないでくれを聞いて言葉の意味が分かったらとても泣ける歌で感動した」

「OPは歌ではなく音楽のみだがバイオリンの部分がしっくりくる」

私個人的には、オープニング曲の「魔王」が好きですね。

オープニングは歌ではなくサウンドのみですが、復讐劇の「魔王」のストーリーにマッチしていてちょっとドキドキする感じがあり、聞くと「始まる」と思ってしまいますね。

好きな歌などは人によって違いますが、今回のサントラ盤を購入した人は、みなさん音楽を聴くだけでドラマのシーンを思い浮かべる人が多く、特に自分の好きなシーン部分の歌をリピートして聴いている人が多かったです。

「魔王」は復讐劇で韓国では視聴するのに年齢制限がありましたが、それだけ内容の濃いドラマだと思うので、まだ「魔王」を見たことが無い人は1話だけでも見てみてください。

私は韓流ドラマを今まで見たことが無かったですが、今回の「魔王」の1話を見たら、ハマってしまい、気が付いたら最終回まで見ていました。

とても面白いドラマだと思います。

動画配信サービスなら、見放題ができる

U-NEXTなら、800本近い韓国ドラマの見放題作品を扱っていますので、好きなときに式なだけ見ることが出来ます。

  • 「見放題作品」とは、月額料金だけで何度でも見放題(実質無料)に見れます。
  • 「レンタル作品」とは、月額料金とは別にポイントで購入して(有料)見ることが出来ます。
(2019年4月時点)

U-NEXTなら、サービス料金だけで見れる「見放題作品」の数が圧倒的。

当然ですが、他社がレンタルで配信している作品でも、U-NEXTなら見放題で配信されている作品があるってこと。

新作でも、ほぼDVDレンタル開始と同時に配信開始されます。

これだけの配信本数があるということは、歴史ドラマから、最新の旨旧ドラマまで、多数のラインナップがあるということ。

U-NEXTへの入会は、2ステップだけ

  1. 個人情報とアカウント情報の入力
  2. 決済方法の選択
  3. 登録完了

入会はたったこれだけ。

5分もあれば十分です。

入会後すぐに、31日間無料体験が始まります。

U-NEXTからの解約もWEBから簡単

解約の方も、WEBから簡単にできます。

  1. 契約内容の確認と変更を選びます
  2. 契約中の月額コースを選びます
  3. お知らせのページを見ます
  4. 確認画面が表示されます
  5. 解約完了

入会よりもステップは増えますが、時間はほぼ同じで、あっという間に解約もできちゃいます。

U-NEXTなら、クレカが無くても払える

U-NEXTなら、選べる支払い方法が用意されています。

クレジットカードをお持ちでなくても、携帯払い(キャリア決済)や、プリペイドカードでの決済も選べます。

31日間無料体験実施中!!

U-NEXTでは、「31日間無料体験」を実施しています。

「31日間無料体験」の特典

  1. 90,000本以上の見放題作品が31日間無料で見放題になります。600円分のポイントがプレゼントされるので、レンタル作品も楽しめちゃう。
  2. 無料体験期間が終わると、毎月もらえる1200円分のポイントが手に入ります。
  3. 解約もWEBから簡単にできちゃいます

※解約は簡単なので、「31日間無料体験」期間中に解約すれば、一切料金は発生しません。

「31日間無料体験」

公式ページで申込

もっと詳しく知る

詳しい説明を見に行く

———————————————————————–
本ページの情報は2019年7月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXT サイトにてご確認ください。 ————————————————————————

タイトルとURLをコピーしました