ボイス112 韓国動画2話あらすじとキャスト!無料見放題視聴

今回は「ボイス112」2話について紹介していきたいと思います。

 

1話では、ム・ジニョクの妻ホ・ジヘが何者かに殺害され、その犯人と思われる

コ・ドンチョル容疑者を逮捕しました。

 

しかし、裁判で当時緊急コールセンターで対応していたカン・グォンジュの証言でコ・ドンチョルが犯人ではないことに覆されてしまう。

 

 

そして、3年の月日が経ち、アメリカから帰国したカン・グォンジュと再会します。

 

カン・グォンジュに対して恨みを持っているム・ジニョクですが、なぜカン・グォンジュは自分に恨みを持っていることを知りながら、ム・ジニョクの前に現れたのでしょうか。

 

ボイス112 韓国動画2話あらすじ

ム・ジニョクは自分の妻を殺害したコ・ドンチョルを無罪にしようとしたカン・グォンジュと再会し、普通に自分の前に現れたカン・グォンジュに対して不機嫌そうな表情をし、怒りが込み上げてきたム・ジニョクは、カン・グォンジュの胸ぐらを掴む。

(自分の妻を殺したと思われる容疑者を刑務所に入れられなくて、その証言をしたカン・グォンジュに3年ぶりに会ったら感情的になりますよね)

 

すると、112に緊急の連絡が入り、カン・グォンジュは緊急の対応が終わり次第話をすることを約束して、コールセンターへと戻り、緊急の対応をする。

 

112の緊急コールセンターに連絡をしてきたのは、17歳の女子高生のパン・ボンニム【チョン・スジン】で知らない男性にお金を渡すからと言われ付いて行っている途中で不安になり帰ろうとすると暴力を振るわれ廃墟に連れて行かれたことをカン・グォンジュに伝える。

 

そして、カン・グォンジュはム・ジニョクに出動するように指示をするとム・ジニョクはカン・グォンジュに指示をされることに対して不満を漏らすが、女子高生のパン・ボンニムの怯えている声を聴いて現場へ行くことを決める。

 

すると、カン・グォンジュの横に居たチャン・ギョンハク係長【イ・ヘヨン】はこの程度の連絡で刑事を派遣することに対して不満を言うが、カン・グォンジュはパン・ボンニムの事を優先する為に、チャン・ギョンハク係長の事を無視して、パン・ボンニムを落ち着かせるために世間話をする。

 

そして、誘拐されている場所を特定する為に、カン・グォンジュは連れてこられるときに見た景色などをパン・ボンニムに聞くが、記憶が曖昧なため詳しく場所を特定することができなかった。

 

ム・ジニョクは、パン・ボンニムの説明を参考に思い当たる場所へと向かうが誘拐されている場所ではなかった。

 

その頃、パン・ボンニムは廃墟から逃げ出すために監禁されている部屋からレンガを外に投げると犯人が慌てて外へと飛び出して行ったので、その隙に外へ逃げようとするが、犯人が建物内にすぐ戻ってきたので、彼女は慌てて2階に身を隠す。

 

犯人は、誘拐した女子高生が居ないことに気づき廃墟内を探すが見つけられなく、諦めてその場から去ろうとするが、女子高生の携帯についていた人形が2階に落ちていることに気付いた犯人はゆっくりと2階へと戻り、ドアの後ろに隠れていたパン・ボンニムを見つける。

 

一方、カン・グォンジュはパン・ボンニムが言っていたカラフルな物は何かを考えていると、散髪屋にあるサインポールだと気付いたカン・グォンジュはム・ジニョクに散髪屋が近くにある廃墟に犯人が居ることを伝える。

(電話口で他の人には聞こえない機械音が聞こえてきてサインポールにたどり着くんだが、すごい能力。)

 

パン・ボンニムは、犯人に見つかり殺されてしまうのかと思って暴れるパン・ボンニムに犯人は凶器を出して襲いかかろうとする。

 

すると、そこへム・ジニョクが到着し、犯人を蹴り飛ばす。

 

ム・ジニョクは、パン・ボンニムに逃げるように指示をするが恐怖で腰を抜かしている彼女の姿を見て3年前に殺された妻の姿を思い出してしまう。

 

パン・ボンニムは建物から逃げ出して駆けつけた警察に保護される。

 

ム・ジニョクは、犯人と激しい戦闘を行っていたが、ム・ジニョクの方が上回っていたため犯人を1人で取り押さえる。

 

そして、ム・ジニョクは3年前の事を思い出し、怒りの感情が出てきて凶器を手に持ち犯人に向けようとするが、それに気づいたカン・グォンジュは無線でやめるように声をかける。

 

しかし感情的になっているム・ジニョクは犯人に凶器を振りかざすが、寸前で正常に戻り凶器を地面にたたきつける。

(完全に犯人を殺すのかと思った)

 

今回の事件の解決をうけて新チームの設立に反対していた警察署長のペ・ビョンゴン【チョ・ヨンジン】は、意見が変わりカン・グォンジュが提示していた通り、新チームのゴールデンタイムチームを設立する。

 

一方、ム・ジニョクは、今回犯人の居場所を少ない情報だけで導き出したカン・グォンジュに何か特殊能力があるのではと思いはじめる。

 

しかし、後輩のシム・デシクからの電話でカン・グォンジュが事件前に資料を確認しており、それで事件現場がわかったのだと思い、カン・グォンジュの能力は嘘だったと思いはじめる。

 

その後、新しくできたチーム(ゴールデンタイムチーム)にチョン・サンピルとオ・ヒョノとパク・ウンスに入るように声をかけるが、パク・ウンスはすぐには返事をしなかった。

 

しかし、そんな時ソン・アラム【チェ・スンフン】という少年の虐待事件の連絡が入り、出動することになるがム・ジニョクはカン・グォンジュの指示のもとで働くことに不満を持ちながら出動することになる。

 

電話では、ソン・アラムが息が乱れながら母親に刺されたことをカン・グォンジュに伝え、さらに洗濯機の中に隠れていることも伝える。

 

一方母親は、気が狂ったような感じで誰かに電話をしながらソン・アラムを探している。

 

ム・ジニョクは現場と思われる宿泊施設へと到着し、管理人に部屋を聞いていた。

 

しかし、カン・グォンジュは電話口でソン・アラムと会話しているときの会話内容やカン・グォンジュにしか聞こえなかった音で現場はその場所ではないと思いはじめる。

 

一方、母親はソン・アラムの隠れている洗濯場に来るが、洗濯機を確認せず出ていこうとする。

 

ム・ジニョクたちは急いで家の中へと入ると、親子が居たが、ソン・アラムではなく、別の家だった。

 

ソン・アラムの母親は洗濯場から出て行こうとするが、洗濯機の排水溝から血が流れていることに気付く。

 

母親は洗濯機の中を蓋越しに覗き込み、タオルに身を隠しているソン・アラムを見つける。

(洗濯機の透明な部分からソン・アラムを見つめる母親の顔がとても怖かったです)

 

以上が「ボイス112」2話のあらすじとなっています。

 

ボイス112 韓国動画2話キャスト

今回の2話で新しく登場したキャストを紹介したいと思います。

 

・チャン・ギョンハク係長【イ・ヘヨン】

(ム・ジニョクの先輩で少し嫌味っぽい話し方をする)

 

・パン・ボンニム【チョン・スジン】

(知らない人にお金をあげると言われて付いて行った女子高生ですが、日本でも一時問題になっていましたよね)

 

・ペ・ビョンゴン【チョ・ヨンジン】

(ソンウン警察庁 庁長でゴールデンタイムチームの設立に反対していたが、気が変わり設立に賛成する)

 

・ソン・アラム【チェ・スンフン】

(母親に虐待を受けて逃げている少年)

 

ボイス112 韓国動画2話ポイント

「ボイス112」2話の注目ポイントですが、1話同様実際にあった事件も取り入れたストーリーとなっています。

 

今回のストーリーではブリム洞幼児虐待事件という実際に会った事件を参考に製作されています。

 

この事件は、ある夫婦が養子を5人育てていたが相次いで行方不明になる事件で、実際は保険目当てで夫婦が幼児の子供を殺害していたという事件なんですが、未だに殺されたと思われる子供の行方が分かっていない謎の多い事件となっています。

 

もう一つのポイントですが、留学を終えて帰国してきたカン・グォンジュは自分の事を恨んでいるのをわかりながらム・ジニョクと同じ警察署を志願しましたが、チームを作る以外に他に何か理由があると思われます。

 

そして、ム・ジニョクとカン・グォンジュの関係性が今後どのように変わっていくのかも見ものです。

 

ボイス112韓国動画 3年前の事件との関連

3年前のム・ジニョクの妻が殺害された事件では、通報の電話から出動までの時間がかかってしまい、最悪な結末となりました。

 

しかし、その事件を教訓にカン・グォンジュは留学をして同じことを繰り返さないために新チームを作り、通報から検挙までを10分でできるようにしようとしています。

 

今回の誘拐事件や虐待事件では、10分以内に検挙すれば被害者の命を救うことができるのですが、虐待事件のソン・アラムは10分以内に現場へ到着して、解決することができるのでしょうか。

 

まとめ

母親から逃げているソン・アラムの緊迫感はすごく、ホラー映画に近いストーリーのようでしたね。

 

迫力のあるシーンが多い、「ボイス112」ですが、3話ではゴールデンタイム中にソン・アラムを救うことができるのでしょうか。

動画配信サービスなら、見放題ができる

U-NEXTなら、800本近い韓国ドラマの見放題作品を扱っていますので、好きなときに式なだけ見ることが出来ます。

  • 「見放題作品」とは、月額料金だけで何度でも見放題(実質無料)に見れます。
  • 「レンタル作品」とは、月額料金とは別にポイントで購入して(有料)見ることが出来ます。
(2019年4月時点)

U-NEXTなら、サービス料金だけで見れる「見放題作品」の数が圧倒的。

当然ですが、他社がレンタルで配信している作品でも、U-NEXTなら見放題で配信されている作品があるってこと。

新作でも、ほぼDVDレンタル開始と同時に配信開始されます。

これだけの配信本数があるということは、歴史ドラマから、最新の旨旧ドラマまで、多数のラインナップがあるということ。

U-NEXTへの入会は、2ステップだけ

  1. 個人情報とアカウント情報の入力
  2. 決済方法の選択
  3. 登録完了

入会はたったこれだけ。

5分もあれば十分です。

入会後すぐに、31日間無料体験が始まります。

U-NEXTからの解約もWEBから簡単

解約の方も、WEBから簡単にできます。

  1. 契約内容の確認と変更を選びます
  2. 契約中の月額コースを選びます
  3. お知らせのページを見ます
  4. 確認画面が表示されます
  5. 解約完了

入会よりもステップは増えますが、時間はほぼ同じで、あっという間に解約もできちゃいます。

U-NEXTなら、クレカが無くても払える

U-NEXTなら、選べる支払い方法が用意されています。

クレジットカードをお持ちでなくても、携帯払い(キャリア決済)や、プリペイドカードでの決済も選べます。

31日間無料体験実施中!!

U-NEXTでは、「31日間無料体験」を実施しています。

「31日間無料体験」の特典

  1. 90,000本以上の見放題作品が31日間無料で見放題になります。600円分のポイントがプレゼントされるので、レンタル作品も楽しめちゃう。
  2. 無料体験期間が終わると、毎月もらえる1200円分のポイントが手に入ります。
  3. 解約もWEBから簡単にできちゃいます

※解約は簡単なので、「31日間無料体験」期間中に解約すれば、一切料金は発生しません。

「31日間無料体験」

公式ページで申込

もっと詳しく知る

詳しい説明を見に行く

———————————————————————–
本ページの情報は2019年8月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXT サイトにてご確認ください。 ————————————————————————

タイトルとURLをコピーしました