屋根部屋のプリンス13話のあらすじとネタバレ。評価と感想のまとめ

前回、パク・ハ(ハン・ジミン)が、屋根部屋を去ったと勘違いしたイ・ガク

(パク・ユチョン)、やっとパク・ハの想いに気づきます。

 

そして「わたしはお前が好きなんだ」と告白して、キスで終わった12話。

 

屋根部屋のプリンス13話では、やっと2人の想いが通じあいますが、パク・ハは、

イ・ガクの本来の目的(世子嬪と結ばれ、真相解明)のため邪魔できないと、自ら

身を引きます。

 

それでも諦めきれないイ・ガクは、パク・ハのために最善の策を決行しますが、

邪魔され、お互いすれ違ってしまいます。

 

邪魔され、すれ違った2人が、もう一度信じあえるようになるか13話の見どころです。

 

屋根部屋のプリンス13話のあらすじとネタバレ

 

イ・ガクが、「わたしはお前は好きだ」と、パク・ハは、「身勝手ね」と涙ぐみます。

 

背中を向けたパク・ハを抱き寄せ、キスします。

 

屋根部屋に飾ってある集合写真が、消えかかります。

 

消えかかりそうになったのは、朝鮮時代から来た4人です。

 

その頃、仕事中の臣下3人組にも異変が起きていました。

 

異変が起きたのはチサン(チェ・ウシク)で、コップを持とうとしたら、透けて

持てなくなっていました。

 

マンボ(イ・ミノ)は、そろそろ戻る日も近い、ここに来た目的もわかると言います。

 

さすが、マンボ推察力がすごい、でも、なぜチサンだけ透けた現象になったかは不明

なんです。

 

テム(イ・テソン)は、テヨン(パク・ユチョン)が、シカゴにいると情報で

シカゴへ旅立ちます。

 

テムの動きをピョ常務(イ・ムンシク)も把握していました。

 

パク・ハは、イ・ガクに、同じ時代で生きられたらいいのに想いを持ちつつ、

臣下3人組のこと、そしてイ・ガクのここにきた目的(世子嬪の死の真相解明)

のため、これで終わりにして前に進みましょうと、想いを断ち切るよう言います。

 

セナ(チョン・ユミ)と婚約してと言ってしまうんですが…心が痛いですよね。

 

屋根部屋で荷物を抱えたパク・ハをイ・ガクが見てしまう。

 

他の家が見つかるまで、下の階の友人の家にしばらくいると言うパク・ハに、

イ・ガクは寂しさのあまり、傷つけてしまう言葉を言ってしまいます。

 

「どうせ遠くへいくのなら、いっそアメリカにでも行ってしまえ」

 

「アメリカ行きをとめたことを後悔している」

 

イ・ガクの言葉に、パク・ハもこれは怒りますよね。

 

イ・ガクが、パク・ハの為に、会社近くのタワーマンションを契約し、パク・ハに

そのマンションの契約を驚かせるために、電話であとで会おうと言います。

 

イ・ガクがチサンに、マンションの契約書と今日ここで会おうと書いたメモが入った

封筒を渡し、パク・ハに渡すよう命じます。

 

それを知ったセナは、チサンをコーヒー飲みに誘い、席をはずした時に中身を

入れ替えます。

 

セナが封筒に入れたのは、テムが用意したアメリカ行き(パク・ハの名前入り)

航空券でした。

 

パク・ハは、待ち合わせ場所でチサンから封筒を貰います。

 

中身は、セナが入れた航空券…喧嘩の時に言われたことを思い出し、泣いてしまいます。

 

イ・ガクは、そんなことを知らず、契約したマンションで待ち続けていました。

 

パク・ハ宛の荷物をマンボが見て、パク・ハの居場所が判明します。

 

マンボは、さりげなくイ・ガクに、パク・ハの話をしますが、喧嘩別れのままの

イ・ガクは「パク・ハの話はするな」と怒ってしまいます。

 

パク・ハの話したら…刑罰だそうです、ちょっと笑ってしまいますね。

 

新企画で、旅行先の場所を話し合いをし、マンボは、パク・ハがいる鎮安を推します。

 

そうとは知らないイ・ガクは、話にのせられ鎮安へ行くことになります。

 

鎮安へ行き、ガイドさんを待っていると、そこに現れたのが、パク・ハ。

 

2人とも偶然とはいえ、驚きます。

 

喧嘩別れのままの2人、空気は最悪で、ガイドしているパク・ハに対しても、細かい

事いったり、いじわるなイ・ガク。

 

大人の対応しつつ、我慢もできなくなったパク・ハは、会社に電話し、ガイドを変えて

と言います。(仮病を使うんですよね)

 

その夜、イ・ガクの接待の席に、なんとパク・ハがいます。

 

帰らせてもらえなかったようですね。

 

イ・ガクのためお酌するよう上司に言われ、嫌々お酌するパク・ハ、お酒もすすみ、

すっかり酔ってしまいます。

 

酔っ払いのパク・ハは、イ・ガクに渡すものがあるからと、下宿しているとこへ

連れていきます。

 

そしてイ・ガクに、封筒に入った航空券を返しますが、イ・ガクは何のことかわかり

ません。

 

ここで、イ・ガクが渡したかったマンションの契約書が、パク・ハに渡ってなかった

ことが判明し、チサンにも確認し、セナが中身を入れ替えたことを知ります。

 

イ・ガクは、セナを呼び出し、セナの主張していた封筒ごと入れ替わったのが

ありえないことを証明します。

 

チサンに預けた封筒には、インクの乾いていない契約書があった、航空券の封筒には

印鑑(テヨン)のインクがついていると、封筒を見せました。

 

屋根部屋のプリンス13話注目のトピック

 

【外面と中身の違い…】

 

イ・ガクとパク・ハは、ケーブルカーに乗ってデートします。

 

イ・ガクは、乗りたくないと拒否するんですが、乗ることになりました。

 

ケーブルカーに乗る前に、パク・ハが義母と電話してたのを聞いていたイ・ガクは、

パク・ハに姉がいることをここで知ります。

 

パク・ハも、親しくないからとそれ以上話すことはありませんでした。

 

そして、絶景に感動しているイ・ガクに聞きます。

 

”本当に世子嬪はセナなの?”

 

世子嬪のことを忘れるわけないと強く言い切るイ・ガクに、パク・ハはこう言います。

 

”外面だけじゃなくて中身も?”

 

イ・ガクは、世子嬪を思い出すが、何も答えらませんでした。

 

ここのエピソードで、封筒が変わったじゃなくて中身が変わったことに気づいたのかな

と思います。

 

そして、世子嬪を可愛い笑顔は思い出せても、中身と聞かれ…実は中身はよく知らなかったことに気づいたと思いました。

 

みなさんは、どう感じたでしょうか?そう考えると色々と深いシーンですよね。

 

屋根部屋のプリンス13話の感想と14話の予想

 

13話あっという間に終わってしまったと印象です。

 

好きと両想いになったのに、別れたり、邪魔されたり、テムが本腰いれて動き始めたり

して、見どころ満載といったところでしょうか。

 

みなさんはどう感じましたか?

 

屋根部屋に飾ってある写真の、タイムスリップした4人消えかかりましたよね。

 

とうとう朝鮮に帰る日が近いんだなと思うと、寂しくなってきました。

 

現代にせっかく馴染んできたのに、私もこんなに寂しくなるなら、常に

一緒にいるパク・ハは、それ以上なんですよね…辛い。

 

13話で、セナがした封筒中身入れ替え事件、イ・ガクが、なぜそんなことした

のかと責めて13話が終わりましたよね。

 

さぁ、今までうまく逃げてこれたセナは、どう切り返すのか、それとも、

逆切れするのか、みなさんはどう思いますか。

 

私は、セナは、もう逃げずに、逆切れして婚約破棄して、テムの元に

戻ると予想しています。

 

14話の予想は、テムが、テヨンがシカゴにいると突き止めたので、

イ・ガクを偽物と公表しそうですね。

 

そんなピンチをぜひともピョ常務と臣下3人組とチームワークで

乗り越えてほしいですね。

 

イ・ガクにプライドをズタズタにされたセナと、テムが組むと、本当に

怖いなと思いながら、これぞ韓国ドラマと期待しながら14話も楽しみたい

と思ってます。

 

屋根部屋のプリンス13話まとめ

 

やっと2人の想いが繋がり始めた13話でしたね。

 

あぁ良かったと思いながらも、まだまだ問題が解決していないことに、

気づかされちゃいました。

 

幸せな気分も束の間で、いつかは帰ってしまうイ・ガク。

 

これを考えると、本当に切ないです、同じ時代生きられたらいいのにと

パク・ハがふと言うんですよ、みんなが共感しちゃいますよね。

 

パク・ハも、自分の気持ちよりもタイムスリップしてきた4人のことを

考えて、イ・ガクへの気持ちを諦めようとします。

 

邪魔され、離れ離れになった2人でしたが、やっぱり出会う運命。

 

イ・ガクとパク・ハの過ごせる時間もあと少し、真相解明ももちろん気になります

が、2人が過ごす時間もぜひ注目してみてください。

 

動画配信サービスなら、見放題ができる

U-NEXTなら、800本近い韓国ドラマの見放題作品を扱っていますので、好きなときに式なだけ見ることが出来ます。

  • 「見放題作品」とは、月額料金だけで何度でも見放題(実質無料)に見れます。
  • 「レンタル作品」とは、月額料金とは別にポイントで購入して(有料)見ることが出来ます。
(2019年4月時点)

U-NEXTなら、サービス料金だけで見れる「見放題作品」の数が圧倒的。

当然ですが、他社がレンタルで配信している作品でも、U-NEXTなら見放題で配信されている作品があるってこと。

新作でも、ほぼDVDレンタル開始と同時に配信開始されます。

これだけの配信本数があるということは、歴史ドラマから、最新の旨旧ドラマまで、多数のラインナップがあるということ。

U-NEXTへの入会は、2ステップだけ

  1. 個人情報とアカウント情報の入力
  2. 決済方法の選択
  3. 登録完了

入会はたったこれだけ。

5分もあれば十分です。

入会後すぐに、31日間無料体験が始まります。

U-NEXTからの解約もWEBから簡単

解約の方も、WEBから簡単にできます。

  1. 契約内容の確認と変更を選びます
  2. 契約中の月額コースを選びます
  3. お知らせのページを見ます
  4. 確認画面が表示されます
  5. 解約完了

入会よりもステップは増えますが、時間はほぼ同じで、あっという間に解約もできちゃいます。

U-NEXTなら、クレカが無くても払える

U-NEXTなら、選べる支払い方法が用意されています。

クレジットカードをお持ちでなくても、携帯払い(キャリア決済)や、プリペイドカードでの決済も選べます。

31日間無料体験実施中!!

U-NEXTでは、「31日間無料体験」を実施しています。

「31日間無料体験」の特典

  1. 90,000本以上の見放題作品が31日間無料で見放題になります。600円分のポイントがプレゼントされるので、レンタル作品も楽しめちゃう。
  2. 無料体験期間が終わると、毎月もらえる1200円分のポイントが手に入ります。
  3. 解約もWEBから簡単にできちゃいます

※解約は簡単なので、「31日間無料体験」期間中に解約すれば、一切料金は発生しません。

「31日間無料体験」

公式ページで申込

もっと詳しく知る

詳しい説明を見に行く

———————————————————————–
本ページの情報は2019年8月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXT サイトにてご確認ください。 ————————————————————————

タイトルとURLをコピーしました