イ・ジョンソクのピノキオ韓国ドラマ17話のあらすじと無料見放題視聴

前回の韓国ドラマ「ピノキオ」16話は、13年前にチャオクが使っていた携帯電話のメールを復元し、その結果をイナとボムジョが確認したところ・・

 

チャオクを操っていたのはボムジョの母であることが分かってしまいました。

 

今回は互いの母親に訴えかけるイナとボムジョの姿が描かれています。

 

それでは「ピノキオ」17話のあらすじを見てみましょう。

 

U-NEXTなら、「31日間無料体験」があります。
ピノキオは「見放題」対象扱いですから、「31日間無料体験」を使えば期間中に全話通しで見れます。

イ・ジョンソク「ピノキオ」の全話を見放題視聴する?

ピノキオ韓国ドラマ17話のあらすじとネタバレ

チャオクのメール・・

イナ(イ・ジョンソク)とボムジョ(パク・シネ )は業者に頼んだチャオク(チン・ギョン)のメールを確認すると、

 

キ・ホサン(チョン・インギ)に罪を被せるようにとのボムジョの母、ロサ会長(キム・ヘスク)からの指示が残っていた。

 

イナは母チャオクにメール書類を渡し「会長の言いなり?」「本当にこれが記者なの?」と訴えると、冷静な顔で「他に知っている人は?」と聞き返してきた。

 

イナはこのことを報道しますと強い口調で言うも、

 

「会社を告発するような人を雇う会社はない。

 

研修が終われば正社員になれる」とし、

 

更に「(イナの)父親のように内部告発して、会社を辞めたいの?」とチャオクは続けた。

 

イナの父は内部告発をし銀行を退職していたのだ。

 

イナは立ち上がり「父さんは最低な人生を送ってない!」と、ぴしゃりとチャオクに言い残し出ていく。

 

一方、ボムジョ(キム・ヨングァン)も母である会長の元へ行き「お願いだから、説明を」と詰め寄ったが、

 

「知りたければ記者を辞めて」と、冷静につぶやいた。

 

ボムジョはキム・コンジュキャップ(キム・グァンギュ)に、すぐに電話をするとその場で「辞める」と告げた。

 

その様子をみたボムジョの母は、お茶を飲みながら

 

「議員が工場の火災の後始末に困っていたから」

 

「当時選挙と重なっていたから手伝ってあげたの」と話した。

 

そして、ボムジョがメールが世に出たらどうするんだと聞いても、「困らない」と余裕で答えた。

 

汚いことをして・・というボムジョに「あなたが受け取ってきたもの、これから受け取る全てのものが汚いことをして得たものだ」と言う母の言葉に

 

・・・苛立ちを隠せないボムジョだった。

 

イナはコンジュキャップとイルジュ先輩(キム・ヨンフン)にメールを見せると怒りだす2人だったが、

 

このメールがチャオクの物だと分かると、2人のトーンは次第にフェイドアウトしていき・・何もできないという。

 

自分にも家族があると言うキャップ。

 

車のローンがあるという先輩記者。

 

「お前は内部告発して平気なのか?」と聞くキャップにイナは「出来ます」と答えるもシャックリがでる・・。

 

イナの辞表と内部告発・・

YGNにやって来たイナはダルポに抱き着く。

 

そして、ダルポにチャオクのメールと携帯電話を渡す・・・・

 

ダルポはメールを読み始めると怒りに震えだし、

 

「なんで、こんなメールで父さんが・・」と、握りしめたコップが割れ、イナが慌てる。

 

ダルポは兄ジェミョンと面会し、このメールを見せると、兄もまた悔しさで打ちのめされた。

 

ダルポはその書類をキャップに渡すと、動揺した・・。

 

イナはスーツケースに荷物を詰め、キャップに辞表を提出した。

 

チャオクはイナを追いかけ「なぜ分からないの?」と問い詰めると、

 

「母さんの娘だから・・・」と言い残し、会社を後にした。

 

イナは、自宅に帰ると父ダルピョン(シン・ジョングン)に記者をやめたことを告げた。

 

「仕事辞めて後悔しなかった?・・・後悔してないよね・・・後悔してないと言って・・・」「良くやったと言って」と泣きながら抱き着くイナ。

 

「チャレッタ(良くやった)」と父は言った。

 

記者室に行くと、MSCのキャップがイナの退職届を抱え悩んでいた。

 

YGNのギョドンキャップ(イ・ピルモ)は「自分たちに証拠を渡したから辞めることになったのか?」と、内部告発を悟った。

 

局に戻ったキャップはダルポに声を掛け、イナがおまえのために内部告発をしたと告げると、ダルポは初めてイナが退職届を出したことに気づき、

 

イナに会いに行き「会社に戻れ」と強く言った。

 

イナは自分がどんな気持ちで渡したかとダルポに必死に伝えたが、

 

「ダルポはイナの人生を壊してまでこの報道はしたくない、違う方法を考えるから」とイナを説得させた。

 

ファイティング・・

会長は絵画展に議員の妻が描いた絵を買うためにやってきた。

 

この絵の購入が議員の政治資金になるという。

 

(その会話をボムジョは携帯電話で録音しているようだ。)

 

会長はチャオクに「イナに会いたい」「恩があるから断れないでしょ」と言うと、

 

チャオクは小さな声でハイ・・と答えた。

 

ダルポがMSC局の玄関行くとイナがやって来た。

 

ダルポは手のひらにキスをしイナのおでこに押し付け「ファイティング」と呟き、MSC局へと入っていく。

 

ダルポはチャオクを待ち、メールと携帯電話の証拠の品を返した。

 

そして「昔、内部告発を考えたことがあったのならば、ソン記者が報道してください」とダルポは懇願する。

 

チャオクはダルポに背を向け歩き出すと、今までのイナとダルポの言葉を思い出し、

 

自分自身がとても恥ずかしくなり・・泣いた。

 

ピノキオ韓国ドラマ17話の主要キャストと役割

 

◆チェ・ダルポ / キ・ハミョン役(イ・ジョンソク)

 

チャオクと会長の昔のメールをイナに渡され、こんなメールにより自分の家族が苦しむことになったんだと知ると、憤りを感じてしまう。

 

しかし、その資料がイナの内部告発だと知ると、人生を掛けてくれるイナの思いを受け止め、ダルポもまたイナを思い、証拠の品をチャオクへと返却した。

 

◆チェ・イナ役(パク・シネ )

 

自分のことよりもダルポのため、母のためにと行動する女性。

 

今回は自分の記者人生を捨ててまでダルポに貢献しようとする。

 

◆キ・ジェミョン役(ユン・ギュンサン)

 

ダルポと同様に、父への思いが強い兄は会長の安易なメールのせいで家族が離散してしまったことに憤りを感じる。

 

◆ソン・チャオク役(チン・ギョン)

 

会長と昔からの付き合いがあったことがバレるも、チャオクもまた内部告発をしようとしていた過去があった。

 

◆チェ・コンピル役(ピョン・ヒボン)

 

イナが会社に辞表を提出したとき、「悩むことはない」とイナのおじいちゃんとして優しい言葉を掛ける。

 

◆チェ・ダルピョン役(シン・ジョングン)

 

昔は銀行のエリート社員だったが、会社の悪事を内部告発してしまい会社を辞めたことが明らかとなった。

 

◆ソ・ボムジョ役(キム・ヨングァン)

 

チャオクのメールを持って会長である母に会いに行くも、記者を辞めたら全てを話すと言われ、告白を聞くためにその場でキャップに電話をし退職する。

 

今では側近となり会長の側をついて回っている。

 

(しかし、所々で会話を録音しているそぶりが見うけられる・・。)

 

◆ユン・ユレ役(イ・ユビ)

 

今回も、ユレが調べた事が、無駄に終わってしまい・・・ショックを隠せないユレ。

 

キャップからの缶コーヒーに喜ぶ・・。

 

ピノキオ韓国ドラマ17話の感想と評価

韓国ドラマ「ピノキオ」17話を見ました。

 

会長と一緒にいるチャオクは、小さな存在に感じますね。

 

会長から「娘のイナに会いたい」と言われたら、一緒に暮らしていないとはいえ、母親としてどんな決断をするのか気になりました。

 

もし、本気で娘を守りたいのであるならば、ダルポの「ソン記者が報道してください」というラストのシーンの言葉を受け取って欲しいです。

 

そして、もう一人会長の息子であるボムジョも記者を辞めてしまいましたね。

 

イナに素っ気ない態度を取ることから、これからは会長の側近として働くのか心配になりましたが、

 

所々に現れるボムジョのあの携帯電話の意味が今後楽しみです。

 

今回はイナの父であるダルピョンの過去のエピソードも描かれていましたね。

 

不動産で働く前は、優秀な銀行マンであり、なんと内部告発をして会社を辞めていたとは驚きでした。

 

イナの正義感は、この父の血筋を継いでいるのかもしれません。

 

内部告発をした後どんな思いをしたかとイナが聞くと

 

「内部告発をしたことは後悔はしていないけど、簡単に会社を辞めたことに対しての後悔はしている」という父ダルピョンの言葉は、

 

今のイナには会社に戻ろうとする勇気に繋がったと感じました。

 

そして祖父コンピルのように「本当のことを言ったんだ、ふさぎ込まなくていい」と応援してくれる家族がいるから、

 

イナのように恐いもの知らずで何に対しても前向きに行動できるのだと思いました。

 

ピノキオ韓国ドラマ17話のあらすじ まとめ

 

前回、そして今回とイナの頑張りが際立っていますね。

 

イナという女性は好きな人のためならば、後先を考えずに頑張れる、本当に正義感の強い人なんだと改めて感じました。

 

そして、チャオクもダルポから携帯電話を返してもらった時に、涙をみせていたので・・何かしらの気持ちの変化があったのかなと、

 

U-NEXTなら、韓国ドラマの新作や話題作から名作まで、全話見放題で視聴できる作品も多いので「31日間無料体験」と組み合わせると、かなりの作品が全話見れちゃいます。

詳しくは、この後の説明をご覧ください。

動画配信サービスなら、見放題ができる

U-NEXTなら、800本近い韓国ドラマの見放題作品を扱っていますので、好きなときに式なだけ見ることが出来ます。

  • 「見放題作品」とは、月額料金だけで何度でも見放題(実質無料)に見れます。
  • 「レンタル作品」とは、月額料金とは別にポイントで購入して(有料)見ることが出来ます。
(2019年4月時点)

U-NEXTなら、サービス料金だけで見れる「見放題作品」の数が圧倒的。

当然ですが、他社がレンタルで配信している作品でも、U-NEXTなら見放題で配信されている作品があるってこと。

新作でも、ほぼDVDレンタル開始と同時に配信開始されます。

これだけの配信本数があるということは、歴史ドラマから、最新の旨旧ドラマまで、多数のラインナップがあるということ。

U-NEXTへの入会は、2ステップだけ

  1. 個人情報とアカウント情報の入力
  2. 決済方法の選択
  3. 登録完了

入会はたったこれだけ。

5分もあれば十分です。

入会後すぐに、31日間無料体験が始まります。

U-NEXTからの解約もWEBから簡単

解約の方も、WEBから簡単にできます。

  1. 契約内容の確認と変更を選びます
  2. 契約中の月額コースを選びます
  3. お知らせのページを見ます
  4. 確認画面が表示されます
  5. 解約完了

入会よりもステップは増えますが、時間はほぼ同じで、あっという間に解約もできちゃいます。

U-NEXTなら、クレカが無くても払える

U-NEXTなら、選べる支払い方法が用意されています。

クレジットカードをお持ちでなくても、携帯払い(キャリア決済)や、プリペイドカードでの決済も選べます。

31日間無料体験実施中!!

U-NEXTでは、「31日間無料体験」を実施しています。

「31日間無料体験」の特典

  1. 90,000本以上の見放題作品が31日間無料で見放題になります。600円分のポイントがプレゼントされるので、レンタル作品も楽しめちゃう。
  2. 無料体験期間が終わると、毎月もらえる1200円分のポイントが手に入ります。
  3. 解約もWEBから簡単にできちゃいます

※解約は簡単なので、「31日間無料体験」期間中に解約すれば、一切料金は発生しません。

「31日間無料体験」

公式ページで申込

もっと詳しく知る

詳しい説明を見に行く

———————————————————————–
本ページの情報は2019年8月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXT サイトにてご確認ください。 ————————————————————————

タイトルとURLをコピーしました