雲が描いた月明かりのストーリーや内容。 パク・ボゴムの魅力と役割

パク・ボゴムの魅力いっぱいの「雲が描いた月明かり」の動画が実質無料で見放題なんです!!

動画見ちゃう

この記事では、韓国ドラマ「雲が描いた月明かり」のストーリーや内容を、

パク・ボゴムの魅力をたっぷり交えて紹介したいと思います。

「雲が描いた月明かり」といえば、パク・ボゴムの代表作と言えますよね。

このドラマのおかげで、彼は韓国のみならずアジアでも売れっ子の俳優になりました。

このドラマは、パク・ボゴムとキム・ユジョンなどの登場人物が相乗効果を生み、

作品の完成度を上げていると思いませんか?

口コミや評価も気になりますよね?

雲が描いた月明かりのパク・ボゴムから見た登場人物との関係

パク・ボゴム演じるイケメン世子 イ・ヨンは明るく振舞っているけど、

まだまだ、母を恋しく思う19歳。

イ・ヨンは、周りの内官達からは気難しいと思われていて、

東宮殿での勤務を嫌がられ、クソ宮殿なんて呼ばれてしまっています。

でも、私は、世子としての重責に耐えながらも隙を見せない、

茶目っ気たっぷりの愛されるキャラクタ―だと思うんです。

パク・ボゴムは、台本を読んで今までにない世子と感じ、出演を決めたそうで、

「ボゴミー、それ正解」と思いましたよ。

皆さんも、そう思いませんか?

私はこのドラマの中で、シーンによって別人のように変わるパク・ボゴムの表情を、

楽しく愛おしく観ていました。

官僚たちがいる便殿の中では、心を悟られぬよう表情を変えずに振舞い、

キム・ユジョン演じるホン・サムノム(ホン・ラオン)の前では、

得意げな顔や、色気を感じる寝顔、ふとこぼれる笑みなど表情豊かなイ・ヨン。

そして、親友であり側近のビョンホン<クァク・ドンヨン>には、

絶大な信頼を寄せていて、自分をかばって瀕死のシーンは号泣ものですよ。

さらに、ホン・サムノム(ホン・ラオン)に思いを寄せるユンソン<ジニョン>とは、

幼馴染だが良きライバルで、二人が並んだ姿は美しくてたまらないのです。

また、時代劇の中では珍しい親子の情を温かく描いているシーンもあって、

パク・ボゴムお気に入りのシーンのひとつだそうです。

インタビューのなかで、パク・ボゴムはこのドラマを通して、

素晴らしい方々に出会えたと語っていました。

その言葉のとおり、どの登場人物も役割を果たし、素晴らしい作品に仕上がっています。

雲が描いた月明かりのパク・ボゴムから見たストーリー

韓国ドラマ「雲が描いた月明かり」には、パク・ボゴムに惚れてしまうポイントが、

たくさんあるんです。

まずは、世子の衣装がこれほどカッコ良く見えたのは、パク・ボゴムだからです。

サムノムが、世子の衣装の支度をするシーンが2回あって、

始めは、帽子をかぶせようとするサムノムにわざと届かないように背伸びして。

イタズラなボゴムの表情と初々しい二人のやり取りで、

恋の予感が伝わってきて、ドキドキしちゃいますよ。

二回目は、お互いの心を確かめ合った後の、胸がキュンとするラブラブなシーンです。

この時は、世子が背をかがめ帽子をかぶせやすくして、近づいた世子のお顔に、

観ている私も完全にメロメロにされちゃいました。

「ラオナ」と何度も名前を呼ぶパク・ボゴムの声が甘く、

自分がラオンになったかのように聞いてしまいましたよ。

この二回目の衣装のシーンの前に、サムノムが女性であることが分かり、

イ・ヨンが愛の恋の告白をして、素敵なキスシーンがあります。

このシーンは、スクショ決定!!(笑)

その後の、ラブラブな毎日はキュンキュンすること間違いなしですよ。

そんな中、世子は代理聴政がうまくいかず、疲労する日々。

今まで以上に癒しを与えサポートをするサムノム。

疲れて戻った世子に膝枕をするシーンや、眠るまでそばにいてあげるシーンは、

私も大好きなシーンで、「私も膝枕してあげたい」と思っちゃいますよ。

その後、二人には苦しい出来事が起こりますが、その中で成長する世子の姿を、

パク・ボゴムは見事に演じきっていて、またまた惚れます。

そして、ラストシーン。

待ってましたのラブラブなシーンと、キスシーン。

美しい背景の中、最高のエンディングに酔いしれ、「終わらないでー」と叫んじゃいます(笑)

雲が描いた月明かりの口コミと評価

前評判が良いこのドラマの口コミや評価が気になりますよね。

そこで、良い口コミ・辛口な口コミをまとめてみました。

<良い口コミ>

  • ウルウルする瞳と綺麗に上がる口角、笑顔、などパク・ボゴムの容姿を絶賛。
  • イケメンすぎるパク・ボゴム。
  • キム・ユジョンの安定な可愛さ。
  • どこまでも爽やかなジニョン。
  • すべてが最高!!
  • 韓国ドラマを見ない人にもおススメ。
  • 後悔させないので、見てほしい。

<辛口な口コミ>

  • 宮廷ロマンスは面白くない。
  • 最終話の直前が面白くない。
  • だらだら可哀想シーンはいらない。
  • 辛口なコメントは、そもそも恋愛ドラマが好きではない、
  • ドロドロした人間関係のドラマが好きな人からの口コミでした。

<評価>

さて、このドラマの評価はどうでしょう?

私は、パク・ボゴムの表情の一つ一つに胸がときめいて、大好きになりました。

そして、恋愛ドラマの甘い部分だけではなく、世子の成長も描かれていて、

パク・ボゴムもその変化を意識して演じたそうです。

インタビューの中では、こんなメッセージを残してくれました。

夏から秋にかけて感じられるような爽やかさや清涼感が込められている作品。

月を見るたびに思い出してもらいたい。

出演できて本当にラッキーでした。

楽しみ(ラオン)でみなさんの心が満たされますように。

雲が描いた月明かりのストーリー  まとめ

韓国ドラマ「雲が描いた月明かり」は、パク・ボゴムの容姿にばかり目がいきますが、

演技力も素晴らしいんです。

パク・ボゴムの演技が、いつのまにか自分に向けられているように錯覚しちゃって、

ときめきが止まらないんです。

そして、いつしか物語の中に入り込み、一緒に涙し二人の恋を応援しています。

「雲が描いた月明かり」は、そんな素敵なドラマです。

パク・ボゴムを知っている方も、知らない方もぜひ観ていただきたいです。

すべて観終わったあとは、「イ・ヨンに会えなくなるのね」と寂しくなるけど、

今後の二人の幸せを想像して、私も幸せな気持ちになりました。

動画配信サービスなら、見放題ができる

U-NEXTなら、800本近い韓国ドラマの見放題作品を扱っていますので、好きなときに式なだけ見ることが出来ます。

  • 「見放題作品」とは、月額料金だけで何度でも見放題(実質無料)に見れます。
  • 「レンタル作品」とは、月額料金とは別にポイントで購入して(有料)見ることが出来ます。
(2019年4月時点)

U-NEXTなら、サービス料金だけで見れる「見放題作品」の数が圧倒的。

当然ですが、他社がレンタルで配信している作品でも、U-NEXTなら見放題で配信されている作品があるってこと。

新作でも、ほぼDVDレンタル開始と同時に配信開始されます。

これだけの配信本数があるということは、歴史ドラマから、最新の旨旧ドラマまで、多数のラインナップがあるということ。

U-NEXTへの入会は、2ステップだけ

  1. 個人情報とアカウント情報の入力
  2. 決済方法の選択
  3. 登録完了

入会はたったこれだけ。

5分もあれば十分です。

入会後すぐに、31日間無料体験が始まります。

U-NEXTからの解約もWEBから簡単

解約の方も、WEBから簡単にできます。

  1. 契約内容の確認と変更を選びます
  2. 契約中の月額コースを選びます
  3. お知らせのページを見ます
  4. 確認画面が表示されます
  5. 解約完了

入会よりもステップは増えますが、時間はほぼ同じで、あっという間に解約もできちゃいます。

U-NEXTなら、クレカが無くても払える

U-NEXTなら、選べる支払い方法が用意されています。

クレジットカードをお持ちでなくても、携帯払い(キャリア決済)や、プリペイドカードでの決済も選べます。

31日間無料体験実施中!!

U-NEXTでは、「31日間無料体験」を実施しています。

「31日間無料体験」の特典

  1. 90,000本以上の見放題作品が31日間無料で見放題になります。600円分のポイントがプレゼントされるので、レンタル作品も楽しめちゃう。
  2. 無料体験期間が終わると、毎月もらえる1200円分のポイントが手に入ります。
  3. 解約もWEBから簡単にできちゃいます

※解約は簡単なので、「31日間無料体験」期間中に解約すれば、一切料金は発生しません。

「31日間無料体験」

公式ページで申込

もっと詳しく知る

詳しい説明を見に行く

———————————————————————–
本ページの情報は2019年7月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXT サイトにてご確認ください。 ————————————————————————

タイトルとURLをコピーしました