「雲が描いた月明かり」韓国ドラマが面白いんですが、 モデルはある?

人気NO.1俳優 パク・ボゴム演じるツンデレ世子 イ・ヨン。

天才子役と呼ばれたキム・ユジョン演じるキュートな内官ホン・サムノム(ホン・ラオン)。

二人が繰り広げる甘くせつない宮廷ラブストーリー「雲が描いた月明かり」韓国ドラマが、

最高に面白いです。

実在した19世紀の王子、孝明世子をモデルとしていて、

ラブストーリーや友情、孝明世子の仕事ぶりも描かれています。

人物相関図から、実在のモデルがいるのかも説明していきます。

「雲が描いた月明かり」韓国ドラマが面白い理由と内容 

新しい感覚の時代劇「雲が描いた月明かり」は、2016年に韓国で大ヒットしました。

原題「グルミグリーン月光」は、「民意で描き出した君主」という意味で、

イ・ヨンは民に慕われ、民と共に歩む王となりました。

また、韓服の美しさ、水彩画のような映像も人気の理由のひとつです。

特に、スタッフこだわりの王の誕生日祝宴のシーンや、

天灯祭のシーンは素晴らしい完成度です。

イケメン・ツンデレ王子(世子)と、かわいい男装内官の二人は、

お互いに世子であること、女であることを隠し出会います。

始めは男友達のように付き合う二人でした。

ですが、トラブルに巻き込まれるサムノムを助けるうちに、

少しずつ世子の中で特別な感情が芽生えます。

そして、お互いの正体が分かった時から、2人の恋心は加速していきます。

そこに優しいエリート高官のキム・ユンソン(ジニョン/B1A4)。

世子に思いを寄せるチョ・ハヨン(チェ・スピン)の思いが重なり、

せつないストーリーが展開されます。

ピュアなラブストーリーの中にも、時代劇ならではの政治的なからみもあります。

その中でも、イ・ヨンの仕事ぶりには惚れ惚れします。

また、ダンスが得意なパク・ボゴムの華麗なアクションシーンは、

踊っているように美しく、そこも見どころのひとつです。

親友で側近のキム・ビョンホン(クァク・ドンヨン)との息の合った殺陣のシーンも、

美しいとしか言いようがありません。

美しい韓服は、他の時代劇より多く作られ、2,000着を手作りで作成したそうです。

イ・ヨンの衣装は、30着作られました。

モデルもこなすパク・ボゴムは、長身でスタイルも良く、

どんな衣装も美しく着こなしていました。

人気の秘密は、淡い色合いが綺麗な衣装、鮮やかな衣装などの映像美にもあります。

このドラマは、韓国での最高視聴率25.3%を記録しました。

そして、2017年の「アジアTVアワード」などの最優秀賞を獲得しました。

長身でイケメンのパク・ボゴム扮するイ・ヨンと、

小さくてかわいいホン・ラオン/ホン・サムノム役のキム・ユジョン。

二人のやり取りは、コミカルで楽しく、ときめくシーンも満載です。

時代劇が苦手な人でもハマること間違いなしです。

「雲が描いた月明かり」の人物相関図

イ・ヨン役 (パク・ボゴム)

1809年23代王純祖(スンジョ)の長男、孝明世子がモデルとなっています。

実際には、21歳で亡くなっていますが、ドラマの中では史実と同じように、

代理聴政(テリチョンジョン/摂政のこと)を行って成果を上げています。

イ・ヨンは、周囲には勉強もせず遊んでいる腑抜けの世子と見せています。

ですが、本当は才能あふれる天才的な統治者でした。

小さい頃に母を亡くした淋しさを心に隠し過してきたイ・ヨンは、

ホン・サムノム(ホン・ラオン)に母の姿を重ねます。

そして、次第に惹かれていき、女であることを知り恋心は加速していきます。

 

ホン・サムノム(ホン・ラオン)役  (キム・ユジョン)

反乱を起こした浜景来(ホン・ギョンネ)の娘であることを隠し、

ホン・サムノムとして男装して暮らすホン・ラオン。

幼い頃に母と別れ、一人寂しく生きていました。

母と別れた天灯祭に毎年訪れ、母を探しますが未だ会えずにいます。

恋の相談役や、恋文の代筆の仕事をしてなんとか生きていました。

そんな時、恋文の相手として現れたイ・ヨンと出会います。

その後、借金の身売りのため、内官となりイ・ヨンと再会することに。

お互いに世子であること、女であることを隠し出会いますが、

本当の姿を知っても、惹かれ合う心は止められませんでした。

そして、一度は結ばれた二人ですが、政変に巻き込まれ離れてしまいます。

「雲が描いた月明かり」のあらすじ

19世紀初頭、町の人の恋愛相談を請け負う男装女子がいました。

ホン・サムノム(ホン・ラオン)です。

ある日、恋文の代筆を依頼された貴族に、恋の相手に代理で会って欲しい、

と依頼されます。

その相手とは、ミョンウン王女(チョ・ヘソン)。

その恋文を兄であるイ・ヨン世子が読んでしまい、王女には内緒で会いに行きます。

これが、世子とサムノム(ラオン)の出会いとなりました。

その後、サムノム(ラオン)は、借金のカタに身売りされ、

宮殿の内官の採用試験を受けることになってしまったのです。

その時に、世子は、サムノム(ラオン)と再会しました。

世子は身分を隠し、サムノムを合格させます。

東宮殿付きの内官になったサムノムと、友のように仲良く過ごしますが、

世子の心には少しずつ友とは違う感情が芽生え始めていました。

やがて、世子であることを明かし、ラオンが女であることも知られてしまいますが、

ここから二人の恋は、一気に加速していきます。

でも、幸せな時間は長くは続かず、政治的な大人の陰謀に巻き込まれていきます。

二人は固く結ばれていましたが、悪い流れに翻弄され、別れを選択してしまいます。

別れても会いたい気持ちを抑えられない二人。

そんな時、世子が毒茶を飲み重症になります。

ラオンは気づかれないように看病をしました。

意識が回復した世子は、周囲に気づかれないようにラオンとの時間を慈しみます。

やがて、政変は世子の機転と活躍により解決しますが、二人の恋の結末は?

「雲が描いた月明かり」韓国ドラマが面白い まとめ

韓国ドラマ「雲が描いた月明かり」は、実在した孝明世子をモデルとした時代劇です。

才能あふれる若き世子を、今をときめくパク・ボゴムが見事に演じています。

このドラマは、彼を次世代韓流スターに押し上げ、間違いなく彼の代表作となりました。

表情豊かなパク・ボゴムは、今までで一番のイケメン世子を作り上げ、

韓国では世子ロスが起こったくらい、人々を魅了しました。

時代背景や、主役を支えるそれぞれのキャラクターも美しく描かれています。

時代劇が苦手で、まだ観たことがない人にもおススメのドラマです。

動画配信サービスなら、見放題ができる

U-NEXTなら、800本近い韓国ドラマの見放題作品を扱っていますので、好きなときに式なだけ見ることが出来ます。

  • 「見放題作品」とは、月額料金だけで何度でも見放題(実質無料)に見れます。
  • 「レンタル作品」とは、月額料金とは別にポイントで購入して(有料)見ることが出来ます。
(2019年4月時点)

U-NEXTなら、サービス料金だけで見れる「見放題作品」の数が圧倒的。

当然ですが、他社がレンタルで配信している作品でも、U-NEXTなら見放題で配信されている作品があるってこと。

新作でも、ほぼDVDレンタル開始と同時に配信開始されます。

これだけの配信本数があるということは、歴史ドラマから、最新の旨旧ドラマまで、多数のラインナップがあるということ。

U-NEXTへの入会は、2ステップだけ

  1. 個人情報とアカウント情報の入力
  2. 決済方法の選択
  3. 登録完了

入会はたったこれだけ。

5分もあれば十分です。

入会後すぐに、31日間無料体験が始まります。

U-NEXTからの解約もWEBから簡単

解約の方も、WEBから簡単にできます。

  1. 契約内容の確認と変更を選びます
  2. 契約中の月額コースを選びます
  3. お知らせのページを見ます
  4. 確認画面が表示されます
  5. 解約完了

入会よりもステップは増えますが、時間はほぼ同じで、あっという間に解約もできちゃいます。

U-NEXTなら、クレカが無くても払える

U-NEXTなら、選べる支払い方法が用意されています。

クレジットカードをお持ちでなくても、携帯払い(キャリア決済)や、プリペイドカードでの決済も選べます。

31日間無料体験実施中!!

U-NEXTでは、「31日間無料体験」を実施しています。

「31日間無料体験」の特典

  1. 90,000本以上の見放題作品が31日間無料で見放題になります。600円分のポイントがプレゼントされるので、レンタル作品も楽しめちゃう。
  2. 無料体験期間が終わると、毎月もらえる1200円分のポイントが手に入ります。
  3. 解約もWEBから簡単にできちゃいます

※解約は簡単なので、「31日間無料体験」期間中に解約すれば、一切料金は発生しません。

「31日間無料体験」

公式ページで申込

もっと詳しく知る

詳しい説明を見に行く

———————————————————————–
本ページの情報は2019年7月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXT サイトにてご確認ください。 ————————————————————————

タイトルとURLをコピーしました