オム・テウン「魔王」ドラマ8話のあらすじとネタバレと評価と注目ポイント

今回は韓国ドラマ「魔王」の8話について紹介していきたいと思います。

7話では、カン・オス【オム・テウン】が12年前の事件と今回の事件が関係していることに気付いて、自分のせいだと思い落ち込みます。

 

オ・スンハ【チュ・ジフン】は、12年前カン・オスに殺された高校生の弟だという事がわかりました。

 

ソ・へイン【シン・ミナ】は、12年前の事件の第一発見者だったことをカン・オスに伝えました。

カン・オスはその事件の事についてソ・へインに何も教えていません。

7話の最後はカン・オスがソ・へインの所へ行き「話したいことがある」というところで終わっています。

 

8話では、カン・オスはソ・へインに12年前の事件の真実を伝えるのでしょうか?

 

オム・テウンの「魔王」を、見放題で一気に見るという方法があるんです!!

「魔王」ドラマ8話のあらすじとネタバレ

図書館で本の整理をしているソ・へインの元に暗い表情のカン・オスが現れ、本棚越しに「話すべきことがあってきました」と伝える。

 

少し沈黙が続いて、カン・オスから「12年前、親に癒されている同級生が羨ましかった。俺は親不孝者で悪い子でした」

 

と昔の自分の話を始めました。

 

そして、親に助けてもらう事もなく育ったため12年前はかなりグレていたこともソ・へインに話しました。

 

ソ・へインは黙ったままカン・オスの話を聞く。

 

カン・オスは「そのせいで同級生をいじめてしまったことを後悔している。取り返しのつかないこともしてしまった。」

 

カン・オスは、12年前にいじめをしていたことを告白し、さらにそのいじめを止めに来た同級生を憎くて殺してしまったことをソ・へインに告白しました。

 

ソ・へインはビックリし本棚にもたれかかりました。

 

カン・オスはソ・へインの目を見ることなく、ずっと下を見たまま話を続けます。

 

「テフンの未来を潰したんです。俺は卑怯に生き残って自分を納得させていました。

こんな俺でも精一杯努力して懸命に生きればいい、神様も認めてくれると言い聞かせながら生きてきました」

 

カン・オスは「このまま生きていていいのか、どうしたらいいのかわからない」とソ・へインに悩みを打ち明ける。

 

ソ・へインは、そっとカン・オスの横へ移動し、カン・オスの顔を見つめる。

 

カン・オスはその場を去ろうとしたときにソ・へインが「大事なのは現在です。誰かの為とかではなく、あなたが選んだ道を信じて歩んでいくんです」

とカン・オスに過去を引きずって生きていくのではなく、前を向いて生きて行くことが大事というような言葉を伝える。

 

カン・オスは、少しソ・へインの顔を見つめて無言のまま図書館から出ていく。

 

カン・オスは警察署へと戻り、パン班長【チュ・ジンモ】に「逃げません」と伝える。

 

一方、オ・スンハは、ソラと一緒に車に乗って、ソ・へインの元へと向かっていた。

 

ソ・へインの元へと到着したオ・スンハは、ソ・へインにソラを預かってほしいことをお願いする。

 

ソ・へインは、ソラと初対面だが会ったことがあるような感じとなり、考えていると、前にサイコメトリーで見た時に出てきた少女だと気付く。

 

一方、捜査に復帰したカン・オスの前にソラの母親が現れ、テシク【ハン・ジョンス】の殺人容疑で逮捕される。

 

その後、ソ・へインから連絡があり、教会へとカン・オスが向かうと教会にオ・スンハが居ることを知り、驚く。

 

そして、オ・スンハとソラが一緒に居ていることに疑問を感じたカン・オスに「なぜ、ソラの母親を探しているんですか?」とオ・スンハに質問される。

 

カン・オスは、オ・スンハにテシクの殺人容疑で探していることや、凶器からソラの母親の指紋が出てきたことを伝える。

 

カン・オスは「なぜソラと一緒に居ているのか?」とオ・スンハに聞くと「偶然ソラと出会った」と答えるオ・スンハに対して「今回の事件で偶然などはない。すべて犯人が計画し、その通りになっている」と怒りながら反論する。

 

すると、オ・スンハは「今回の事件は12年前の殺人事件の復讐だと気付いているんですね。すいません、殺人事件ではなかったですね」と嫌味っぽくカン・オスに対して言うと、カン・オスは表情が険しくなる。

 

オ・スンハはクァンドゥ【キム・ギュチョル】とパン班長から12年前の話を聞いたことを伝えるが、カン・オスはオ・スンハが今回の事件に関わっている理由を聞く。

 

すると、「今回の黒幕が私だとお考えですか?」と言うオ・スンハに対してソラと出会った経緯を知りたいとカン・オスは言う。

 

そして、オ・スンハは、クァンドゥが今回の事件の犯人は12年前の事件を再現しており、オ・スンハも利用されていると推測していることをカン・オスに伝えるが納得できないカン・オス。

 

カン・オスは、なぜ弁護士を利用しているのか疑問を持っていると、オ・スンハは「弁護士は利用した人を助けられるという犯人の配慮では?」と答える。

 

しかし、カン・オスは、なぜこの内容を知りながら、チョ・ドンソプの初公判で言及しなかったのかと、なぜ初公判を延期しなかったのかとオ・スンハに聞く。

 

オ・スンハは延期すると依頼人が不利になってしまうと言うと、さらに「カン刑事も、今回と同じ理由で12年前に正当防衛の判決を受けたのですから、誰よりも私の言葉が理解していただけると思いますが」と言う。

 

そして、オ・スンハは「12年前の事故について1番真実を知っているのはカン刑事です。その為、今回の事件の犯人に近いのはカン刑事だけです。」と伝える。

(この場面のやり取りは、今までで1番緊張感のあるシーンでしたね)

 

すると、この話を聞いていたソ・へインは、ソラは犯人の顔を見ているのではないか、そして私にたどり着くように仕組んでいたのではないかと思い、不安に感じる。

 

そして、話が終わり、オ・スンハはソ・へインを自宅まで送ると「ソラを預かります」とオ・スンハに伝える。

 

その頃、ソクジン【キム・ヨンジェ】は差出人不明の荷物にナヒ【ユン・ヘギョン】との写真が入っていたことで不安になって、カン・オスに「なぜスンギと自分が狙われるのか」と電話をする。

 

しかし、カン・オスは詳しいことは言わないで、「会って話そう」としか言わないのでソクジンはさらに不安に駆られる。

 

一方、ソラの母親は取り調べを受けており、テシクからソラの件で脅迫を受けていたことを聞かされるパン班長。

 

さらに、テシクの事務所にソラのぬいぐるみがあったので、ソラを誘拐したのはテシクだと思い込んだことも知らされる。

 

その頃、ソ・へインは、そのぬいぐるみに触って残像を見ていた。

 

その残像には、カン・オスの高校で怯えながら逃げる男子高校生見えていた。

 

オ・スンハは、クァンドゥから「今回の事件の背景には、12年前に殺されたテフンの弟ではないか」と伝えられる。

 

一方、カン・オスは、今回の事件と12年前の事件はすべて繋がっていることを知り、同級生だったヨンチョル【チョ・ジェワン】の所へと向かう。

 

以上が8話のあらすじです。

 

「魔王」ドラマ8話の評価

今回のストーリーは、12年前の事件と今回の事件の関係性がわかった内容で、さらにカン・オスとオ・スンハのやり取りが緊迫感があり、とても面白い内容だったと思います。

 

今までは、カン・オスの周りの人が事件に巻き込まれていましたが、8話では12年前のカン・オスが起こした事件の内容がメインとなり、カン・オスに対しての復讐が本格的となってきています。

 

8話では、新たな情報が多く、場面も良く切り替わるので、ストーリーに追いついていくのに必死でしたが、1番濃い内容で個人的には1番好きな回でした。

「魔王」ドラマ8話の注目のポイント

今回の注目ポイントは、カン・オスとオ・スンハが教会で話しているシーンが見所でしょう。

 

カン・オスは今回の事件でいつもオ・スンハが現れることに疑問を持ってそのことに対して質問しても、上手く流されてしまいます。

 

そして、オ・スンハは12年前の事に対して嫌味っぽくカン・オスに質問をして、カン・オスを追い込もうとします。

 

真犯人がオ・スンハだと誰も気づいていませんが、2人がこれだけ長く会話しているシーンは初めてなので、見入ってしまいます。

 

「魔王」ドラマ8話のあらすじ まとめ

今回紹介した「魔王」の8話は今まで起こっていた事件はすべて12年前のカン・オスの事件と繋がっていた事実が分かった内容となっています。

 

オ・スンハもカン・オスに対して12年前の事件の事に言及したりしています。

 

オ・スンハはどのように誰と復讐しているのか謎は多いですが、これからはカン・オスとオ・スンハの直接対決が展開されると思います。

 

そして、8話では描かれていませんでしたが、ソ・へインとの関係もどのように進展するのか期待したいですね。

 

「魔王」以外のオム・テウンの作品や韓国ドラマを、実質無料で見放題視聴する方法があります。

詳しくは、この後の説明に書いてあります。

動画配信サービスなら、見放題ができる

U-NEXTなら、800本近い韓国ドラマの見放題作品を扱っていますので、好きなときに式なだけ見ることが出来ます。

  • 「見放題作品」とは、月額料金だけで何度でも見放題(実質無料)に見れます。
  • 「レンタル作品」とは、月額料金とは別にポイントで購入して(有料)見ることが出来ます。
(2019年4月時点)

U-NEXTなら、サービス料金だけで見れる「見放題作品」の数が圧倒的。

当然ですが、他社がレンタルで配信している作品でも、U-NEXTなら見放題で配信されている作品があるってこと。

新作でも、ほぼDVDレンタル開始と同時に配信開始されます。

これだけの配信本数があるということは、歴史ドラマから、最新の旨旧ドラマまで、多数のラインナップがあるということ。

U-NEXTへの入会は、2ステップだけ

  1. 個人情報とアカウント情報の入力
  2. 決済方法の選択
  3. 登録完了

入会はたったこれだけ。

5分もあれば十分です。

入会後すぐに、31日間無料体験が始まります。

U-NEXTからの解約もWEBから簡単

解約の方も、WEBから簡単にできます。

  1. 契約内容の確認と変更を選びます
  2. 契約中の月額コースを選びます
  3. お知らせのページを見ます
  4. 確認画面が表示されます
  5. 解約完了

入会よりもステップは増えますが、時間はほぼ同じで、あっという間に解約もできちゃいます。

U-NEXTなら、クレカが無くても払える

U-NEXTなら、選べる支払い方法が用意されています。

クレジットカードをお持ちでなくても、携帯払い(キャリア決済)や、プリペイドカードでの決済も選べます。

31日間無料体験実施中!!

U-NEXTでは、「31日間無料体験」を実施しています。

「31日間無料体験」の特典

  1. 90,000本以上の見放題作品が31日間無料で見放題になります。600円分のポイントがプレゼントされるので、レンタル作品も楽しめちゃう。
  2. 無料体験期間が終わると、毎月もらえる1200円分のポイントが手に入ります。
  3. 解約もWEBから簡単にできちゃいます

※解約は簡単なので、「31日間無料体験」期間中に解約すれば、一切料金は発生しません。

「31日間無料体験」

公式ページで申込

もっと詳しく知る

詳しい説明を見に行く

———————————————————————–
本ページの情報は2019年8月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXT サイトにてご確認ください。 ————————————————————————

タイトルとURLをコピーしました